猫や犬を中心に、ペットを飼うときにかかる費用と節約方法を紹介しています。

ペットのお値段〜費用と節約方法〜

回し車 回し車

【ハムスター】SANKO メタルサイレント25のレビュー

更新日:

 スチール製の回し車です。ハムスターだけでなく、ハリネズミやテグーにも使用できます。

SANKO メタルサイレント25を購入するきっかけ

 我が家ではロングヘアーハムスターを飼っています。ロングヘアーハムスターはゴールデンハムスターの仲間で、体は生まれて1ヶ月で10cmにはなります。
 大きさはジャンガリアンよりももっと大きく、よく売られているプラスチックの回し車(大)では体の成長に追いつかないのです。回し車が狭く体に合わないと、腰が反る形になってしまい腰を悪くしたり、また、誤ってプラスチックをかじって飲み込み病気になる恐れもあります
 そのため、購入したのがこのSANKO メタルサイレント25になります。

SANKO メタルサイレント25について:スペックなど


直径25cmの大型回し車


 SANKO メタルサイレント25は回し車部分の直径が25cmあり、大きめのハムスターには、先々を考えると丁度いい大きさです。

スチール製


 また、スチール製なのでかじっても削れる事はなく、ハムスターが実際走っていても音もとても静かです。

シンプルなデザイン


 ペット商品というと派手なデザインが多い中、SANKO メタルサイレント25はデザインも無駄がなくシンプルでクールでお洒落な所が気に入っています。

SANKO メタルサイレント25のレビュー

大きめのハムスターを飼われている方へ


 一口にハムスターといっても種類によって全然サイズは違いますよね。大きめのハムスターを飼われている方は、SANKO メタルサイレント25のように大きめで丈夫な回し車があると、ハムスターもストレスなく走れると思います。

ハムスター以外にも


 口コミ・レビューを読んでいると、ハムスター以外にもテグーやハリネズミ用の回し車として購入されている方もいらっしゃいます。ハムスターより大きめの小動物を飼われている方は、選択肢の一つになりそうですね。

SANKO メタルサイレント25のちょっと気になる点


サイズが25cmなので大きい…


 普通のゲージには大きすぎるので、私は大きめの衣装ケースに入れて飼っております

板の隙間が気になる


 素材がスチールで硬いので、走っている時に板の隙間に顔を挟まないか心配です。うちのハムスターは全速力でもうまく走っているので大丈夫だと思いますが…

SANKO メタルサイレント25のいいところ・メリット


金網の大きさがちょうどいい


 走る部分が金網状なのですが、大きめのハムスターの足が穴に落ちてひっかかる程穴は大きくなく、うまく走ってくれます
 もし心配なら、SANKO メタルサイレント25専用の爪引っ掛かり防止シートもありますし、普通に布などを足場に縫い付ける事もできます。私はしばらくはそうして様子を見ていました。

思い切り走ることができる


 走る姿も思いっきり広々と走れる様で、とても楽しそうです。

SANKO メタルサイレント25の類似商品は?


 足の引っかかりが気になる場合にはこのようなシートもあります。専用品だから安心ですね。

SANKO メタルサイレント25を買うならここ!

-回し車, 回し車
-, , ,

Copyright© ペットのお値段〜費用と節約方法〜 , 2019 All Rights Reserved.