猫や犬を中心に、ペットを飼うときにかかる費用と節約方法を紹介しています。

ペットのお値段〜費用と節約方法〜

コラム

【アンケート】ペット保険に加入していますか?

更新日:

 クラウドワークスにて、ペット保険に加入しているかアンケートを取ってみました。

加入している方は1割強


 実際に50名にアンケートを取ってみると、加入されている方は1割強でした。
 加入経験はあるけれど、実際に辞めた方も同じ割合いらっしゃいます。

飼い主さんのコメント

ペット保険に加入している


入っているだけで安心なので加入しています。(犬)
・特に不満があるわけではないが持病もあるので安心感の為に入っている(犬(柴犬))
・2万円以上の治療費でないと支払われないという猫の保険の契約内容なので、大きな手術でもしないとその額を越えないと思います。しかし、保険料を抑えるためには仕方がありませんでした。実際に、大きな手術ともなると何十万円ともなってしまいますので、保険は必要です。なんとかしてもらいたいものです。(猫)
・我が家には3匹の猫がいまして、そのうち2匹が以前病気になりました。それをきっかけにペット保険に加入しました。いつ何があるかわからないからです。(猫)
万が一のことを考えてペット保険に加入している、病気をすると保険がないと病院代が大変で払えない。(猫)

ペット保険を解約した(以前は加入していた)


・飼い始めと同時に加入していたが、病院にかかる事がなかったのでやめてしまった。しかし、歳をとって病気がちになり、ペット保険に入り続けていれば良かったと後悔している。(犬)
・病気になりやすい幼犬期のみ加入していた。3歳ごろに大病を患ったので、やめなければよかった。(犬)
保険料が高く5年ほど入っていたが途中で解約した(犬)
・5歳ぐらいまで入っていましたが、一度も保険を使用することがなかったのと、値段が上がりすぎたのでやめました。結局、13歳ぐらいまで、病気らいしい病気にはかからなかったので、やめてよかったと思っています。(犬)
・保証は良いが月額が高く、あまりメリットを感じなかったためやめた。(猫)
・猫が入院したとき、保険に入っていたので助かりました。(猫)

ペット保険に加入していない

どの保険がいいのか分からない


・一匹目の犬が病気をしたのをきっかけに加入を考えた事もありましたが、結局どこに加入したら良いのか分からなくなり加入しないままになっています。(犬)
・ペットの保険自体どれに加入したらいいかわからない(犬)
・いつも入ろうか迷っているがいろんな種類があり、どれがいいのかわからない。もともと生まれつき足が悪い犬だったので、保険が適用しないと思っている。(犬)
・ペット保険の加入へ検討をしていますが、どこに入ればいいか迷ってしまうので未だに加入はしていません。いずれは加入する予定です。(犬)
どこが一番いいのかが分からずずっと加入していないままです。(猫)
・今までペット保険についてあまり考えたこともなかったのですが、知り合いの猫が病気で通院していてその話を聞くとやはりペット保険に入った方が安心だと感じました。しかし、様々なペット保険があるので何に重きをおいて選べばいいのかもわからないのが実情です。(猫・ハリネズミ)

年齢で加入できない


・年齢によって、保険料が変わってくるので、比較が必要。10歳を超えると、入れる保険が少なくなってくる(犬)
・ペット保険を知った時ペットの加入可能年齢を超えていたので加入できなかった(猫)
・動物病院受診時の金額が高額なのでペット保険について調べたけれど、うちの猫が高齢なので加入できなかったり月額が高かったりで諦めた。(猫)
年齢的に加入できなかったため(デグー)

保険(値段・費用)が高い


保険料が高いのでその分餌や日々の健康に気をつける様にしています。(犬)
・4匹飼っていてとてもじゃないが全員加入させるのは金銭的に難しい。もう少し安くなると助かる。(犬)
月額がもう少し安ければ考えたいと思う。(猫)
保険料が高いのでためらいます。(猫)
・多頭飼いの為、月額支払いの継続に不安があります。(猫)
・多頭飼いの為、全部の猫を保険に加入させる金銭余裕がない。(猫)
・いつか加入しておいた方がいいと思いつつ、エサ等にお金がかかるので保険までの月額料金がかさむと思うと引けてしまう。(フェレット)

手続きが大変

病院によっては適用するのに手間がかかる様子を見ていて、どうしたものかと思っているところ。(犬)
・一度、病気で入院し加入を検討しましたが、手続きが面倒な様子だったので加入していないままです。(猫)

ペット貯金(ペットに万が一があったときのための貯金)をしている


・保険には入っていないけど、いざという時のために貯金箱でペット貯金はしています。今まではそれで何とかなってきたけど、もっと大金が必要になるかもと考えるとちょっと心配です。(犬・猫)
・もともとペット保険自体に感心がうすかった為、どんなタイプの商品があるのかもわかっていません。今は、月々で病院代を積み立てしたりしています。猫が高齢のため、機会があれば考えたいなとも思います。(猫)
・ペット保険という言葉を知らなかったですが、猫を飼っている人が万が一に備えて医療費を貯金しているといっていました。そういう保険があったら便利だと思いました。
・一度、ペット保険を考えた事がありますが、断念しました。かかりつけの動物病院で話を聞くと、保険が適用になる範囲がそれぞれの保険で全く違っているのと、全体的に保険適用の範囲が狭いという事で断念しました。本当は、保険に加入したいのですが、あまりあてにならないのならば、ペットが具合が悪くなった時の事を考えて、貯金しておく方が現実的と思いました。予防接種など、万単位でお金が必要になりお金のダメージは大きいのですがマナ猫ですから、ペット貯金と決めて5000円くらい/月貯めています。(猫)

ペット保険を知らなかった

・ペット保険というものの存在を初めて知ったので、検討してみたい。(猫)
・ペット保険というものの存在を知りませんでした。(亀)

ペットの種類

・犬猫ではないので必要性を感じない(爬虫類)

その他


・掛け金がバカにならないのでペット保険には加入してこなかったが、うちの犬の場合を考えてみると結構病院の世話になってきたので、結果的には保険に加入しておいた方が安上がりだったかもしれない。(犬)
・ペット保険について考えたことが無かった。(猫)
・近所の動物病院でうさぎ保険のことを初めて知った。でも入る気はない。病気になったら病院へ行けばいいと思いつつ、定期的に健康診断に行っている。(ウサギ)
・カメを扱う病院にお世話になった事もありますが、考えた事もありませんでした。(亀)

-コラム
-, , , , , , , , ,

Copyright© ペットのお値段〜費用と節約方法〜 , 2019 All Rights Reserved.